組織課題・人事制度のご相談相手

企業での人事経験16年、上場企業2社での人事部長を経験後に独立し、
組織・人事コンサルタントをしています。

人事全般を経験済みな一方、
Tell Meでは特に組織課題と人事制度についてのご相談相手となれましたら幸いです。

noteには、コンサルとしてのサービスメニュー等を掲載しています。
適宜ご覧頂けたら、と思います。

名前: 山本 賢

【経歴】
1998年に筑波大学附属駒場高校卒業後、東京大学在学中の中小企業診断士取得時に人事を志す。
 
人事部への配属確定で入社した伊藤忠商事以降、旭化成・ソニーモバイル・セールスフォース・あおぞら銀行・ITベンチャー等で、人事部長・次長・グローバルHRBP等を含む人事部の要職を16年間に歴任。

以下の視点から、経営パートナーとしての長期的な貢献とインパクトを重視する企画・実行を得意とする。
-採用や制度といった人事領域の個別視点でなく人事の全領域を横断して全体最適化する視点。
新卒・中途採用、組織/人材開発・研修、人事制度(評価・処遇等)、労務等の人事の各領域を網羅した豊富な人事経験がベース。
-経営戦略コンサルタント経験や中小企業診断士の様々な知識に基づく視点

新卒・中途採用、組織/人材開発・研修、人事制度(評価・処遇等)、労務等の人事の各領域を網羅。そのため、「採用」・「制度」といった人事領域個別視点での問題解決ではなく、人事領域横断視点(例:採用と組織開発を横断的に踏まえて人事制度企画に活かす視点)や、A.T.カーニーでの経営戦略コンサルタント経験や中小企業診断士の知識に基づく経営的・大局的視点も踏まえ、「ありたい姿」と全体最適視点で考えた企画・遂行・実現・振り返りを得意とする。

外資系企業や日系グローバル企業での経験から、英語圏や英語での業務経験も豊富(TOEIC930点)。

 
【人事領域別の達成経験の一例】
■組織開発:11年
タレントマネジメント:グローバルコンセプトは活かしつつ、人事からの個別支援を上司・タレント本人がより好む、といった日本の実情を踏まえた各種施策を企画・実施し、タレントからの満足度80%を達成。
ゼロからのタレントマネジメントITシステム新規導入。https://xtech.nikkei.com/it/article/NEWS/20120718/409801/
異動(年間1万件)・配置・育成計画統括、社員意識調査の実施・分析・対策企画等
 
■人材開発:8.5年
新コンピテンシーモデル&対応した研修新体系の導入、受講者上司を巻き込んだ研修前後の受講者のモチベーション向上や、効果測定と学習転移等のための研修後インタビューの定着、被考課者研修(年600名受講)の新規導入等
 
■採用:11年
新卒2年:面接200名、採用300名、ストレス耐性テストの新規導入
中途9年:面接350名、処遇決定180名。様々な職種・年代の候補者をダイレクト・リファラル・エージェント(リテーナー&成功報酬)等にて採用、RPOマネジメント
 
■HRBP・部門担当人事:3年
16000時間以上の残業削減、後継者育成計画、年次処遇改定、長期・短期インセンティブ制度運用、契約社員管理等
 
■人事制度、C&B:9年
就業規則作成/改訂、考課昇進管理(組合員9000名)、各種人事制度運用、労組対応等
 
■労務:3年
労基署対応・勤怠管理大幅改修、労組対応、懲戒委員会、要員計画(年1200名)、各種人事制度運用、メンタル社員対応等

生年月日:
性別:

キャリア


SNS・Webサイト

※ SNSのリンクはログイン後に確認することができます。ログインしていない場合は新規登録ページへ飛ぶ設定となっております。

会員登録してチャットを作成する