幸せに飲食店を始める方法

単に飲食店を開業するだけなら、本屋さんで開業の仕方の本を買ってきたらいい。

でも、その通りやって幸せになれるかは別の話。

幸せになる為に夢である飲食店の開業をしたのに、その夢を叶えても幸せでない人達を沢山見てきました。

背丈にあったレベルから一つずつ階段を上げていくことで、毎日が幸せに楽しめる飲食店の開業の方法をお伝えします

名前: 西岡津世志

滋賀県近江八幡市出身、子供二人の4人家族。
自分、家族、仲間が幸せであることが第一優先の経営スタイル。

◯彦根東高校卒業後、東京にてお笑い芸人としての活動を始める。
◯相方の紹介で食べに行ったラーメン二郎にハマり、アルバイトを始める。
◯アルバイトを始めて1週間で新店舗の店長のオファーを受ける。
◯芸人をやめ新店舗を立ち上げ、初代ラーメン富士丸西新井大師店店長となる。
◯3年間で行列の途絶えない店を作り上げ、独立。
◯京都一乗寺にて『ラーメン荘夢を語れ』開業
◯関西を中心にラーメン荘グループを出店する
◯全店舗各店長に譲り、家族でアメリカボストンに移住。
◯ボストンにて、『Yume Wo Katare』開業
◯うどんにハマりボストンにて、うどん屋『Yume Ga Arukara』開業。全米で八番目のレストランに選ばれる。
◯現在、ボストンの店舗を各店主に譲り、日本に帰国、2021年末までに47都道府県全ての県に夢を語れるラーメン屋『夢を語れ』を出店中
◯卒業メンバーの店は100%行列店になっている

生年月日: 1979年09月08日
性別: 男性

キャリア


SNS・Webサイト

※ SNSのリンクはログイン後に確認することができます。ログインしていない場合は新規登録ページへ飛ぶ設定となっております。

このメンターの他コンテンツ


会員登録してチャットを作成する